2021年 1月 20日 (水)

六本木ヒルズに高さ約10メートルの村上隆彫刻作品 コロナ禍にアートで「元気」「希望」を発信

ゆとりある老後生活費は平均34.9万円!?今から始められる対策とは

   六本木ヒルズでは、2020年11月26日から、現代美術アーティスト村上隆による高さ約10メートルの金色に輝く巨大な新作彫刻作品《お花の親子》を、玄関である66プラザで公開している。コロナ禍にあっても、アートの力で「元気」や「希望」を世界に届けようという思いを込めている。ライトアップもしている。インスタ映えしそうだ。

  • (c)2020 Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved.
    (c)2020 Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved.
  • (c)2020 Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved.

「お花カフェ」もオープン

   六本木ヒルズでは、「ROPPONGI HILLS TAKASHI MURAKAMI PROJECT」として、本作展示に加え、11月27日には期間限定の「お花カフェ」もオープン。

   さらに森美術館(www.mori.art.museum)では2021年1月3日まで村上隆氏をはじめ6人の日本を代表する現代美術作家を紹介する「STARS展:現代美術のスターたち-日本から世界へ」も開催している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!