2021年 2月 25日 (木)

売り切れ必至「Mr. CHEESECAKE」クリスマスフレーバー 「2日間限定の味」を食レポ

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   人気のあまり、インターネットでは毎回争奪戦となるチーズケーキ「Mr. CHEESECAKE」。クリスマス限定フレーバー「Mr. CHEESECAKE Lychee milk Strawberry」が登場だ。

   Mr. CHEESECAKE(東京都港区)が公式メールマガジンとLINEで、2020年12月6日と13日に各日数量限定で販売する。

  • 「Mr. CHEESECAKE Lychee milk Strawberry」
    「Mr. CHEESECAKE Lychee milk Strawberry」
  • クリスマス限定のボックスに入っている
    クリスマス限定のボックスに入っている
  • 開けると丁寧に包装されたチーズケーキと「美味しい食べ方」の説明書がイラストで同封されている
    開けると丁寧に包装されたチーズケーキと「美味しい食べ方」の説明書がイラストで同封されている
  • 見た目は通常のチーズケーキのようだが…
    見た目は通常のチーズケーキのようだが…
  • カットすると、中にイチゴが入っている
    カットすると、中にイチゴが入っている
  • 「Mr. CHEESECAKE Lychee milk Strawberry」
  • クリスマス限定のボックスに入っている
  • 開けると丁寧に包装されたチーズケーキと「美味しい食べ方」の説明書がイラストで同封されている
  • 見た目は通常のチーズケーキのようだが…
  • カットすると、中にイチゴが入っている

イチゴミルクとライチの組み合わせ

   「Mr. CHEESECAKE Lychee milk Strawberry」は、イチゴミルクとライチの今までにない斬新な組み合わせが特徴だ。チーズケーキの中にイチゴが入っており、クリスマスカラーの赤と白から着想を得て作られた。

   チーズケーキは、クリームチーズと生クリームに練乳を加えることでミルキーさを強調。そこにイチゴの酸味を加えてバランスを取っている。また、イチゴと相性の良いライチをプラスし、豊潤な香りも楽しめる。通常の「Mr. CHEESECAKE」よりも卵の量を減らし、レモンでつけている酸味をライムにした。

   価格は、1個5400円(税込)。無くなり次第終了となる。なお、公式メールマガジンとLINEには事前に登録が必要となる。

「半解凍」で食べたら、驚くほどになめらか

   J-CASTトレンドの記者は、一足先に試食した。

   商品はクリスマス限定の深い緑色のボックスで届く。箱を開けると丁寧にラッピングされたチーズケーキが――。

   「おいしい食べかた」が書かれた説明書が同封されている。冷凍庫から出してすぐに口にすると、アイスケーキのような冷たい味わいと酸味が楽しめる「冷凍」や、室温で1時間~1時間半解凍させる「半解凍」、「完全解凍」の3通りの食べ方がある。

   記者はまず、とくにおすすめだという「半解凍」を試した。外側は柔らかいが、中心部分はまだ硬くて冷たい。一口食べると、まずミルクの優しい甘さが広がった。解凍された部分と凍っている部分の食感が何とも絶妙で、驚くほどになめらかだ。しばらくして、ライチの爽やかな香りがやってきた。

   完全に解凍した状態でも食べてみた。半解凍の状態よりも、甘みが増して感じられた。プリンのように柔らかくなっており、スプーンですくって食べるのが良さそうだ。ぎゅっと詰まった甘さの中に、ライムとイチゴの酸味が合わさり、口の中に華やかで幸せなハーモニーが広がった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!