2021年 10月 18日 (月)

AndroidスマホのUSB Type-Cに接続、ハイレゾ音源が楽しめる小型ヘッドホンアンプ

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   スマートフォン用周辺機器および音響機器などを扱うラディウス(東京都中央区)は、DAC(デジタル・アナログ変換回路)搭載の小型ポータブルヘッドホンアンプ「RK-DA50C」を2020年11月30日に発売した。

  • 手持ちのAndroidスマホとイヤホンで手軽にハイレゾ再生
    手持ちのAndroidスマホとイヤホンで手軽にハイレゾ再生
  • 手持ちのAndroidスマホとイヤホンで手軽にハイレゾ再生

コンパクトながら高音質

   AndroidスマートフォンなどのUSB Type-Cコネクターに接続するだけで使用でき、CDを超える高解像度「ハイレゾ(ハイレゾリューション・オーディオ)音源」(最大192kHz/24bit)の再生が可能になる。

   ハイレゾ対応イヤホンなどと組み合わせることで、ハイレゾ非対応のスマートフォンでも高音質を最大限に楽しめるという。

   消費電流を抑えながら広いダイナミックレンジ、低歪み、高い周波数応答特性を備えるQualcomm製DACチップ「Aqstic DAC」を採用。USB入力からヘッドホン出力までの信号処理をチップ単体で行うため効率的な基板設計を可能にし、筐体の小型化を実現できたという。

   H級ヘッドホンアンプを搭載。信号レベルの大きさに合わせて効率良く動作し、接続機器の消費電流の低減が可能。内部で負の電源電圧を生成することで信号からの直流成分を排除し、低音域へ悪影響を及ぼすという大容量コンデンサーが不要となり、音源の再現性を発揮できる。

   導電性にすぐれる高純度の単結晶銅と銀メッキ単結晶銅のツイストケーブルを採用。「Android Open Accessory プロトコル 2.0」に準拠し、リモコンやマイク付きイヤホンの操作性を損なうことなく動作する。出力は3.5ミリ・ステレオミニジャック。

   付属のUSB Type-C-Type-A変換アダプターを使用すれば、パソコン(Windows 10~、macOS 10.15~)でも接続可能。

   価格はオープン。市場想定価格は6300円前後(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!