2021年 5月 8日 (土)

エレコムは「宣伝じゃない宣伝」でファン獲得【ツイッターは仕事!企業公式「中の人」集合(13)】

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   パソコン・デジタル機器関連製品の開発、製造販売を手がけるエレコム(大阪市)。「本日もよろしくお願いいたしマウス」、「さようなLANケーブル」、といった、製品をもじった親しみやすい挨拶ツイートが特徴だ。

   2020年12月9日現在、約11万フォロワーを抱える。パソコン周辺機器を扱うバッファローやサンワサプライなどの同業他社とも日頃親しくやりとりし、壁を感じさせない気さくな運用が魅力だ。

  • エレコム公式ツイッター担当者
    エレコム公式ツイッター担当者
  • エレコム製品の一例。顔が描かれているのは、同社オリジナルキャラクター「しろちゃん」
    エレコム製品の一例。顔が描かれているのは、同社オリジナルキャラクター「しろちゃん」
  • エレコム公式ツイッター担当者
  • エレコム製品の一例。顔が描かれているのは、同社オリジナルキャラクター「しろちゃん」

「メーカー無派閥」顧客に「認知」されるために

エレコム(公式)】企業の最新情報や、新商品を実際に自分で使い、画像や動画を通じて魅力や使用方法をわかりやすく説明するツイートをしている。アカウント開設は2016年9月。現担当者が19年5月から、約1年半運用中。

   エレコムの担当者は日頃、各種SNS運用をはじめ広報業務全般に携わっている。以前はグループ会社で1年弱ツイッターを運用。その後、当時フォロワー2500人ほどのエレコムアカウント「中の人」に就任した。エンドユーザーとの接点を増やし、「顧客と直接繋がるためのツール」として活用している。

「パソコン周辺機器は、『あのメーカーの商品を買うぞ』と決めて購入に至る人があまり多くありません。そこで、重視しているのが『認知されるための投稿』です。実際に来店して、どんな機器を買おうか迷っている利用者に『そういえば、エレコムって会社がこの商品を紹介していたな』と思い出してもらえたらいいなと」

   例えば、新商品紹介ツイート。発表資料の文章をそのまま貼り付けて「買ってください」とPRするのではなく、情報を噛み砕き、短くインパクトのある言い回しを工夫、投稿している。11月24日、USBメモリのような見た目をした「超小型の外付けSSD」を発売した際は、使い方やポイントをまとめた商品紹介動画を添え、

「嘘みたいだろ、これ、SSDなんだぜ・・・」

とつぶやいた。100以上のRT、300以上の「いいね」が寄せられた。

企業公式ツイッターアカウント担当者(通称:中の人)をJ-CASTトレンド記者が突撃取材。「業務」として日々ツイッター運用に取り組む担当者たちの魅力を紹介する。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!