2021年 3月 1日 (月)

上戸彩「未来のしずかちゃん」に ソフトバンク新CMでツインテールと制服姿披露

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   ソフトバンク(東京都港区)は、第5世代移動通信システム「5G」のブランド「SoftBank 5G」と「ドラえもん」がコラボレーションした新テレビCM「5Gってドラえもん?『未来のしずか登場』編」を、2020年12月16日から全国で放映開始した。

   女優・上戸彩さんが未来のしずか役として登場し、仲間たちとドラえもんのひみつ道具『タイムふろしき』を使って愉快なやり取りを繰り広げる。

  • 「5Gってドラえもん?『未来のしずか登場』編」
    「5Gってドラえもん?『未来のしずか登場』編」
  • 未来のしずかと白戸家のアヤが鉢合わせ
    未来のしずかと白戸家のアヤが鉢合わせ
  • 「5Gってドラえもん?『未来のしずか登場』編」
  • 未来のしずかと白戸家のアヤが鉢合わせ

未来のしずかとアヤがばったり遭遇

   CMは「SoftBank 5G」の商用サービス開始に伴い、ハリウッド俳優のブルース・ウィリスさんがドラえもん役を演じるシリーズとして展開中。今回はその最新作となる。

   上戸彩さんが未来のしずか役と、同シリーズでおなじみの「白戸家」のアヤ役の一人二役を演じた。前作に続いて俳優・堺雅人さんが未来ののび太を演じたほか、鈴木福さんも中学生ののび太役で出演するなど、豪華なメンバーとなっている。

   CMでは、自分の未来が見たい、という中学生のしずかに時間を進めることができる『タイムふろしき』をかぶせる。そこに偶然通りかかった白戸家のアヤが、未来のしずかと鉢合わせてしまう、というストーリー。お互いの顔を見て、「私そっくり」と同時につぶやくシーンが見どころだ。上戸さんはCMでツインテールと制服姿を披露した。

堺雅人さん絶賛も、上戸さん「もう何も言わないでください...」

   上戸さんは初めて未来のしずか役を演じるにあたり、撮影時のツインテールと制服姿には抵抗があったようだ。周囲から「似合いますね」と声を掛けられる度に、「誰も何も言わないでください(笑)」と手で顔を隠し照れていた。

   未来のしずかと白戸家のアヤとの違いを表現するため、監督と相談しながら話し方やスピード、表情、仕草などにこだわっていた。

   上戸さんと共演した堺雅人さんはインタビューで、上戸さんの未来のしずかの姿を見て

「目の前にすると、その素晴らしさに息をのむ思いです。素敵なんじゃないでしょうか」

とコメント。堺さんから絶賛されるも、上戸さんは「ちょっと、ちょっと。もう何も言わないでください...」と、何度も繰り返していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!