2021年 10月 19日 (火)

「西荻窪」が一番好きな街 大人女子向けに東京158か所を紹介

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   コロナ禍でご近場歩きの楽しさが再認識されている。『ニュー東京ホリデイ――旅するように街をあるこう』(祥伝社)は、大人女子向けの「東京ガイドブック」だ。人気イラストレーター杉浦さやかさんが、古くて新しい魅力的な街、変わりつつ東京の158か所を、イラストや地図付きで紹介している。

  • 『ニュー東京ホリデイ――旅するように街をあるこう』
    『ニュー東京ホリデイ――旅するように街をあるこう』
  • 『ニュー東京ホリデイ――旅するように街をあるこう』

文化人が多い土地柄

   杉浦さんが特に力を入れて取り上げているのが「西荻窪」だ。中央線の人気スポット、吉祥寺の一つ新宿寄りの駅。杉並区民でもない限り見過ごしてしまいそうな街だが、戦前から文化人が多い土地柄で知られている。東京女子大なども近い。

   杉浦さんが東京で一番好きな街だという。愛すべき個人商店が軒を連ねている。20代の大半を隣の街で、30代の6年間をこの街で暮らし、友達もたくさん住んでいる。古本屋さん、昔ながらの喫茶店においしいビストロ、アンティーク店、雑貨屋さんなどがそろっている。街全体がちょっと知的で、落ち着いている。安くて旨い飲み屋さんなどにも事欠かない。

   というわけで「西荻スケッチ」「おいしい街」「買い物天国」「西荻・粉もん散歩」と15ページにわたって紹介している。「大人女子」たちがグループで歩いているのをよく見かけるそうだ。

   定価1500円(税別)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!