2021年 5月 16日 (日)

JUKI、家庭用ミシン「Kirei」 スマホライクな操作性のタッチパネル

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   ミシンメーカーのJUKI(ジューキ、東京都多摩市)は、ハイエンドモデルの家庭用ミシン「Kirei(キレイ) HZL-UX8」を2021年1月11日に発売する。従来モデル「HZL-NX7」から日本語で"美しさ"を表現する「Kirei」の名を継ぐほか、美しい縫い品質はそのまま、より快適な作業環境を備えるなどユーザー体験を重視したというモデル。

  • スマホのような操作性やネット接続など高いユーザビリティ
    スマホのような操作性やネット接続など高いユーザビリティ
  • スマホのような操作性やネット接続など高いユーザビリティ

操作や作品づくりを動画で確認

   本体右側に搭載したタッチパネルで"縫い"の選択が可能。また、無線LAN機能を備え、同社のインターネット情報がタッチパネル上に表示される。同社の「YouTube」チャンネルに登録されている操作サポートやアクセサリーの使用方法、様々な作品の作り方などを動画で確認でき、ミシンの操作や作品づくりの利便性が大きく向上するという。

   タッチパネルはスマートフォンなどと同様、タップやスワイプ操作が可能な「静電容量方式」を採用。トップ画面はシンプルなユーザーインターフェイス(UI)で、細かい縫いの選択や各種機能に短時間でたどり着けるよう設計したという。そのほか糸調子の調整イメージをアニメーション表示するなど、ユーザーに分かりやすいデザインとなっている。

   また、従来からの縫い目のピッチやふり幅に加え、押え圧や押え高さの調整もダイヤル方式とし、ソーイングの途中でも感覚的な操作による変更を可能にした。照明は昼白色から電球色まで無段階に色温度を変更でき、生地の色や室内の明かりに応じて見やすい照明色が選べる。

   最大縫い速度は毎分1050針。模様数は368、独立フットスイッチ機能付きのフットコントローラー、ひざ上げレバー、ワイドテーブルなどを装備する。

   価格は49万8000円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!