2021年 9月 18日 (土)

「鬼滅の刃」ブームに陰り? グッズ「定価割れ」コミック全巻セットも値下げ出品

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

「1〜23巻」ピーク時2万1000円、今は

   最終巻が20年12月4日に発売されて以来、アマゾンには「鬼滅の刃」全巻セット(1〜23巻)が複数業者から出品されている。

   集英社公式サイトの表示価格をもとに計算すると、本来は全巻で1万670円だ。

   「Keepa」を参考にすると、12月8日には新品のセットが2万1000円で販売されていた。年末には1万5000円前後まで下がり、現在は1万4000円〜1万5000円という価格帯で販売されている。

   これは、フリマアプリ「メルカリ」でもみられる傾向だ。20年12月上旬の全巻セットの出品を見ると、安いもので1万5000円、高いもので1万9000円だった。現在は1万2000円程度で出品しているものが多く、高くとも1万5000円前後といったところだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!