2021年 2月 27日 (土)

東日本大震災から10年 『犬と一緒に生き残る防災BOOK』愛犬を守るために

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   東日本大震災から10年。『犬と一緒に生き残る防災BOOK』(日東書院本社)が2021年1月9日に発売されている。地震、台風、土砂崩れ、災害大国ニッポンでイザというとき...あなたは愛犬を守れますか?と問いかける。

  • (C)TATSUMI PUBLISHING 2021.
    (C)TATSUMI PUBLISHING 2021.
  • (C)TATSUMI PUBLISHING 2021.

あらゆる状況を想定

   近年も、熊本地震、平成30年7月豪雨など、多くの災害に見舞われている日本列島。近い将来 首都直下型の地震や南海トラフ大地震の発生も予想されている。

   一方で最近は、新型コロナウイルスによって、「避難所」のリスクも高まっている。

   自分自身や家族はもちろん、家族同然の愛犬をどう守るか、どうやって生き延びるかをアドバイスしているのが本書だ。

   被災時に犬と一緒に避難できるか、避難生活をどこで送るか。災害が起きるのは、散歩中、在宅中、外出中か、犬用の非常用グッズなど持ち出すべきものは何か・・・あらゆる状況をシミュレーションできるチャートで、備えや対処法を考えている。

   さらには、出血、骨折、やけど、熱中症、心肺停止など、飼い主でもできる様々な応急処置も紹介している。

   同社は2018年12月に『猫と一緒に生き残る防災BOOK』も出しており、すでに5刷になっているという。

   価格1300円+税。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!