2021年 3月 5日 (金)

オーブントースター「ビストロNT-D700」 冷凍の食パンも自動でおいしく焼ける

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   パナソニックは、オーブントースター「ビストロ NT-D700」を2021年2月1日に発売する。ユーザーが冷凍状態で食パンを焼いた際、中心が冷たかったり焦がしてしまったりなどの失敗経験があるとの調査結果に基づき開発したという。

  • 焼くのが難しい冷凍食パンもおいしく仕上がる
    焼くのが難しい冷凍食パンもおいしく仕上がる
  • 焼くのが難しい冷凍食パンもおいしく仕上がる

焼きいも、スイーツなど多彩な調理が可能

   食材が加熱されている様子が見える全面スモークガラス、ドアの縁から伸びたようなスリムハンドルを備え、トースト2枚が焼けるミニマルなデザインを採用。スムーズな操作が可能なフルドット液晶とクリックダイヤルを備える。

   上下に配置した2本の遠赤外線ヒーターに加え、上部に1本配置した独自の近赤外線ヒーターによる「遠近トリプルヒーター」、食パンの状態や庫内温度、電圧などの周辺環境に応じた7200通りの個別プログラムによる「インテリジェント制御」を搭載。

   厚切りや薄切り、常温や冷凍など様々な食パンでも自動で時間と温度を設定し、表面はこんがりサクッと、中までふんわりアツアツにおいしく焼き上げるという。

   具材を乗せた「アレンジトースト」、焦げずにパリッと仕上げられるハード系パン向け「フランスパン」、甘くねっとりした食感の焼きいもが楽しめる「じっくり焼きいも」3メニューを加えた計15の「オートメニュー」を搭載。

   一般的なオーブンに比べ庫内が小さいためすぐに温まり、予熱不要で手軽にオーブン調理ができる。庫内センサーにより120~260度まで8段階の温度設定が可能で、カップケーキやチーズケーキなどのスイーツから、高温で焼き上げるグラタン・ピザまで幅広いメニューが調理できる。

   消費電力は1300ワット。30秒~25分のタイマーを装備する。

   価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!