2021年 2月 26日 (金)

お座りネコを焼き魚に添えて 「大根おろしニャン」

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   KOKUBO(小久保工業所、和歌山県海南市)は、ネコ型の大根おろしが作れる「大根おろしニャン」を、2021年2月1日に発売する。

  • 柔らかい大根おろしでも簡単
    柔らかい大根おろしでも簡単
  • 柔らかい大根おろしでも簡単

模様はしょう油、目は黒ゴマ

   料理に添えられたユニークな"大根おろしアート"は、SNSでも注目されている。

   しかし、汁気があり柔らかい素材のため、動物などを形作るのは困難で面倒だった。そんな中、大人気のネコが手軽に作れる型が登場。中敷きをセットした本体に大根おろしを詰め、押し具で汁を切って取り出せば、ちょこんと座ったネコ(全長約6cm)の出来上がり。

   しょう油で模様を、黒ゴマで目をつけることで、さらに可愛くなる。焼き魚や鍋といった普段の食卓に添えるだけで、ほっこり楽しく和み気分が味わえる。子どもと一緒に。

   参考価格は198円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!