2021年 2月 28日 (日)

招待制SNS「Clubhouse」 メルカリに招待枠の出品相次ぐも運営が削除

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   SNSアプリ「Clubhouse」が話題だ。米アップルの基本ソフト「iOS」向けの、音声で他のユーザーとコミュニケーションをとれるSNSで、インターネット上では「音声版ツイッター」とも呼ばれている。現状、利用にあたっては招待制であることも特徴だ。

   利用には既存のユーザーからや、公式からの招待を待つ必要がある。複数のメディア報道によると、各ユーザーに割り当てられた招待枠は2枠まで。この招待枠が、フリマアプリ「メルカリ」で有料出品される事態が相次いだ。

  • メルカリで「Clubhouse」と検索したら(1月27日夜)
    メルカリで「Clubhouse」と検索したら(1月27日夜)
  • メルカリで「Clubhouse」と検索したら(1月27日夜)

「某SNSの招待枠」なる出品も

   記者は1月27日夜、メルカリで「Clubhouse」と検索した。すると、6500〜8000円という価格で販売されている招待枠がいくつもあった。売り切れとなっているものも多かった。

   ところが、翌28日朝になって同じワードで検索すると、招待枠が一切ヒットしなくなっていた。

   J-CASTトレンドはメルカリに、「Clubhouse」の招待枠出品について削除しているか、またその理由は何か取材した。

   広報担当者は「メルカリガイドで『禁止されている出品物』として定めている『サービス、権利など実体のないもの』に当てはまるため、削除しております」と回答した。メルカリの利用規約によると、「サービス、権利など実体のないもの」としては「情報商材」や「SNSなどインターネットサービスを利用するためのアカウント」などが該当するという。

   なお、28日の朝、記者がほかに「SNS 招待」とメルカリで検索したところ、「某SNSの招待枠」という名前で「Clubhouse」の招待枠と見られる出品を2つ確認した。こちらも、記者が確認した数分後に削除されていた。28日夜に再度確認すると、出品は見られなかった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!