2021年 6月 15日 (火)

「PS5」当選者が増えてきた 高額転売品スルーして待てば当たるかも

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   ゲーム機「プレイステーション5」(PS5)の抽選販売の結果発表が、2021年2月16日から始まった。ソニーが1月29日まで公式ストアで実施していた抽選だ。

   これまでPS5は入手困難を極め、「一生手に入らないのでは...」と諦めの声まで挙がっていた。フリマアプリではいまも高額での転売が続くが、適正価格で買える機会が増えていくかもしれない。

  • PS5、当選報告増えてきた(画像はソニー公式サイトより)
    PS5、当選報告増えてきた(画像はソニー公式サイトより)
  • PS5、当選報告増えてきた(画像はソニー公式サイトより)

「なりすましメールでは」信じられない人

「やっと当選した!」

   そんな書き込みが、ツイッター上では散見される。今回の抽選での販売台数や抽選の倍率は明かされていないが、ツイート数からみて当選した人が多くいたようだ。当選者にはソニーストアから当選通知と購入案内が記されたメールが届くが、「なりすましメールではないかと、購入に進めない」と、当たったことが信じられないとの投稿も。

   加えて、直近で複数回当選したため、今回は辞退するという人もいた。

「ひかりTVに続いて、ソニーストアでPS5当選しちゃった...欲しい人いますか?いないなら辞退する」

   落選してもまだチャンスはある。抽選は、2月と3月の2回に分けて実施される。今回の落選者は、21年3月に行われる2回目の抽選に自動で応募される仕組みだ。再度応募する必要はない。

   抽選はソニーストアだけでなく、ゲオ、エディオン、コジマ、ヤマダ電機なども実施している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!