2021年 2月 26日 (金)

KFCが新フレーバー 「バジルアボカドツイスター」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   日本ケンタッキー・フライド・チキンは、「バジルアボカドツイスター」を2021年2月24日に発売する。

  • 2種のソースとクリスピーは相性ピッタリ
    2種のソースとクリスピーは相性ピッタリ
  • 2種のソースとクリスピーは相性ピッタリ

レモンバジル風マヨソース、アボカドフィリング入り

   今年で20周年となる人気定番メニュー「ツイスター」。チキンと野菜をトルティーヤで巻いたもので、同社ならではのおいしさとワンハンドで食べられる手軽さが愛されてきた。

   新フレーバーの登場は20年4月の「ピリ辛担々ツイスター」以来。バジルとレモンの香りが爽やかな特製レモンバジル風マヨソースと、たまねぎの食感が楽しめるクリーミーなアボカドフィリングの2種のソースが入っている。にんにくとしょうゆの味がクセになる、ザクザクの「カーネルクリスピー」とは相性抜群だ。新鮮なレタスも一緒にトルティーヤで包み、春らしいツイスターとなった。

   価格は340円。ポテト(S)・ドリンク(M)とのセット(660円)、骨なしケンタッキー・ポテト(S)・ドリンク(M)・ミニアップルパイと組み合わせたボックス(860円)も提供する。価格はいずれも税込み。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!