2021年 9月 25日 (土)

17LIVE「お家で古墳巡り」 「麒麟がくる」ゆかりの地からライブ配信

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   ライブ配信プラットフォームを運営する17LIVE(イチナナ・東京都港区)は、「お家で古墳巡り 日本各地"墳活"」第2弾を2021年2月27日(11時~14時頃)に日本No.1ライブ配信アプリ「17LIVE」で配信する。

  • 大河ドラマ「麒麟がくる」ゆかりの地からライブ配信
    大河ドラマ「麒麟がくる」ゆかりの地からライブ配信
  • 大河ドラマ「麒麟がくる」ゆかりの地からライブ配信

自宅にいながら旅行気分

   20年11月に同配信アプリで行われた「古墳フェスはにコット」の主催者である同実行委員会が主催するもの。新型コロナウイルスの影響で外出が困難な昨今、実際に足を運ばずともライブ配信を通して地域の魅力を知ってもらうきっかけになればという思いから実現したという。

   第2弾は、大河ドラマ「麒麟がくる」ゆかりの地として注目を集めている京都府長岡京市から届ける。同市全面協力のもと、自宅にいながら旅行気分が味わえるツアーを企画。

   同市には乙訓古墳群(おとくにこふんぐん)の史跡があり、配信では明智光秀が「山崎の戦い」の時に本陣を置いたといわれる「恵解山古墳(いげのやまこふん)」や、光秀の娘であるたま(細川ガラシャ)が新婚時代を過ごしたといわれている「勝龍寺城(しょうりゅうじじょう)」などを紹介する。

   また、古墳フェスはにコット実行委員のイチナナライバー「マキ墳ミカ墳」のほか、同市をPRするために現代に蘇った明智光秀らを擁する「京都・長岡京おもてなし武将隊 つつじ」も登場し配信を盛り上げてくれる。

   視聴するには「17LIVE」のダウンロード(無料)が必要。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!