2021年 5月 17日 (月)

ユーハイム「バームクーヘン」をAIが焼き上げるイベント スタートセレモニーで語られた「期待」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

THEOをたくさんの職人さんに使ってもらえるロボットにしていきたい

   スタートセレモニーでは、今後の展望についても語られた。河本氏は

「このイベントをスタートとして、これからTHEOをたくさんの職人さんに使ってもらえるロボットにしていきたいと思っています。同時に職人さんがTHEOを使うことで、職人さん同士をつなぎ、ネットワークをさらに広げていきたい」

とした。

   今後さらに実装実験の場を広げていく予定だ。実際に21年3月4日からは、名古屋の食の未来をテーマにした複合施設「BAUM HAUS」で3台実装されている。

   また、店での展開だけでなく、バームクーヘン博覧会などのイベント参加や、THEOのさらなる技術向上も目指す。近い将来、世界の様々な場所でバームクーヘンが食べられるようになるかもしれない。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!