2021年 8月 6日 (金)

画面が折りたためる「ThinkPad X1 Fold」 いつでも「5G」高速ネット通信で

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   ソフトバンクは、第5世代移動通信システム「5G」対応のレノボ製ノートパソコン(PC)「ThinkPad X1 Fold(シンクパッド・エックスワン・フォールド)」を2021年3月17日に発売する。

  • 「5G」の高速通信をいつでも様々なスタイルで
    「5G」の高速通信をいつでも様々なスタイルで
  • 「5G」の高速通信をいつでも様々なスタイルで

日本の伝統工芸からヒントを得た設計

   世界初だという画面を折りたためるPC。専用のタッチペンとキーボードを同梱し、「ランドスケープ」「ミニクラムシェル」「ポートレート」「ブック」4通りのスタイルで使用できる。

   5G対応のモバイルネットワークをサポートし、いつでもインターネットへ接続し、下り最大2.4Gbps/上り最大103Mbpsの高速通信を利用可能だ。

   日本の伝統工芸"寄木細工"や"三軸織物"にヒントを得たという設計を採用。折りたたみ耐久性や温度、ペン使用テストなど厳しい品質基準をクリアしたほか、画面タップやトレース、落下などの耐久性評価テストにも合格したという。

   約13.3型QXGA(2048×1536ドット)有機ELディスプレイ、プロセッサーはインテル「Core i5-L16G7」を搭載。OSは「Windows 10 Pro」(64ビット)、メモリーは8GB、内蔵ストレージは512GB。

   IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax準拠の無線LAN、Bluetooth 5.1をサポート。バッテリー容量は6480mAhで、約11時間の駆動が可能。

   カラーはブラック。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!