2021年 5月 13日 (木)

「1歳から飲む」やさしい甘さのクーリッシュ 赤ちゃん向け?実は「レア」商品

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   ロッテは、幼児向けのアイス「やさしい甘さのクーリッシュ」を発売している。「1歳からの飲むアイス」とのフレーズがある。え、赤ちゃんが!?

   このアイスについて紹介したユーザーのツイートが2021年3月22日に話題となった。どのような商品なのか、ツイート主に聞いた。

  • 「やさしい甘さのクーリッシュ」(写真はもちも ちいさんの提供)
    「やさしい甘さのクーリッシュ」(写真はもちも ちいさんの提供)
  • 容器の裏面(写真はもちも ちいさんの提供)
    容器の裏面(写真はもちも ちいさんの提供)
  • 「やさしい甘さのクーリッシュ」(写真はもちも ちいさんの提供)
  • 容器の裏面(写真はもちも ちいさんの提供)

通常版140ミリリットルのところ80ミリリットル

   ツイートしたユーザーは「もちも ちい」さん。スーパーマーケットで発見した「やさしい甘さのクーリッシュ」について、写真付きで「一歳からのクーリッシュがあるなんて知らなかったよ!!?」とツイートした。

   投稿された写真を見ると、容器の裏には「お子さまが飲みやすいかたさにもみほぐしてから渡してください」との説明書きがある。味はぶどう味とバニラ味の2種類。ぶどう味には鉄分が、バニラ味にはカルシウムが含まれているという。

   J-CASTトレンドの取材に、「甘すぎなさそうなところ」と「ブドウ味の方は鉄分が入っているところ」にひかれて購入したと話すももちさん。「甘さは控えめで、すっきりとした味でした。お風呂上がりに食べたくなるようなサッパリさ」と語った。

   大きさにも違いがある。通常のクーリッシュは1個あたり140ミリリットルだが、「やさしい甘さのクーリッシュ」は80ミリだ。「通常版は私でも飲みきれない事があるので、ミニサイズは丁度良いサイズでした。子どもの手にも持ちやすそうな感じです」と話す。もちもさんの2歳の子どもには「暑くなってきたらあげようかなと思っています」。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!