2021年 4月 23日 (金)

重松清さんの『ビタミンF』ブレイク 販促のコピーに反響、80万部突破

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   作家の重松清さんの『ビタミンF』が最近になって改めてブレイク、版を重ねて累計で累計80万部を突破する人気となっている。書店の中には、週間売上ランキングで1位になっているところもあるという。

  • 『ビタミンF』
    『ビタミンF』
  • 『ビタミンF』

「涙腺キラー・重松清 最泣の一冊!」

   『ビタミンF』はが2000年に直木賞を受賞した作品。03年に新潮文庫になった。重松さんの代表作の一つだ。

   これまでも順調に版を重ねていたが、今年に入ってから勢いがついた。すでに7万5000部を増刷して、累計81万7000部となっている。

   新潮社によると、昨年末に、同社の40代の営業部員が作った一枚の販促用パネルがきっかけになった。

   5000部の重版とともに作成したパネルには、「涙腺キラー・重松清 最泣の一冊!」というコピーを付けた。このコピーが多くの読者の関心を集め、わずか数か月で『ビタミンF』を大躍進させたという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!