2021年 10月 26日 (火)

「エヴァンゲリオン」が博多人形に 伝統工芸とコラボ、9セット限定

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   イベント企画などを手がけるZero-Ten(福岡市)は、「エヴァンゲリオン」の博多人形の予約受付を、2021年4月11まで特設サイト「エヴァンゲリオン博多人形」にて9セット限定で行う。

  • 「エヴァンゲリオン」の博多人形
    「エヴァンゲリオン」の博多人形
  • 「エヴァンゲリオン」の博多人形

博多人形師・中村信喬さん制作

   映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の公開を記念し、「エヴァンゲリオン」と福岡の地に400年以上にわたり続く伝統工芸「博多人形」がコラボレーション。

   複合商業施設「キャナルシティ博多」のオリジナルプロジェクションアニメの「エヴァンゲリオン」4体が登場するシーンがモチーフだといい、中村人形の3代目で博多人形師の中村信喬さんが制作を手がける。

   4体セットとなっており、台座、アクリルケースが付属。台座にはエディションナンバーを施す。

   価格は165万円(税込)。

   なお、応募者多数の場合は抽選となる可能性があるとのことだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!