2021年 10月 22日 (金)

欧州中に名声とどろかせたロッシーニ 15歳になるまで本格音楽教育を受けたことがなかった

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   日本の4月は新年度、新しいことを始める人が多い季節です。自分は何に向いているのだろうか、将来何になるのだろうか?という疑問を持ちながら、多くの人がとりあえず目の前の課題をこなしていく・・・そんなところが日常の風景ではないでしょうか。

  • ナポリの劇場監督を行っていたころの若きロッシーニの肖像。ロッシーニといえば中年以降の美食家で太った写真が広く知られているが、若い頃はかなりの美男子で、数々の女性と浮名を流した
    ナポリの劇場監督を行っていたころの若きロッシーニの肖像。ロッシーニといえば中年以降の美食家で太った写真が広く知られているが、若い頃はかなりの美男子で、数々の女性と浮名を流した
  • ナポリの劇場監督を行っていたころの若きロッシーニの肖像。ロッシーニといえば中年以降の美食家で太った写真が広く知られているが、若い頃はかなりの美男子で、数々の女性と浮名を流した

クラシック音楽史は「神童」だらけ

   先週とりあげたモーツァルトは、神童として名高く、5歳で作曲をはじめ、6歳でマリア・テレジアの御前でチェンバロ演奏を披露したりして活躍しました。父が音楽家で息子の才能をいち早く見抜いていたため、ごく小さい頃から英才教育を施したからです。

   クラシック音楽史の中で、「神童」として記憶されている人たち・・モーツァルトはもちろんその筆頭で、他にメンデルスゾーンや、サン=サーンスが挙げられますが・・・は、いずれも、音楽の早期教育を、それも良質なものを受けており、環境に恵まれた例ということができると思います。

   今日は、逆に、大変高名な作曲家になったのに、早期教育と縁がなかった人物をとりあげましょう。全盛期には、かのベートーヴェンを凌ぐ名声を獲得し、彼も実力を認めざるを得なかったイタリア人、ジョアッキーノ・ロッシーニです。

本田聖嗣プロフィール
私立麻布中学・高校卒業後、東京藝術大学器楽科ピアノ専攻を卒業。在学中にパリ国立高等音楽院ピアノ科に合格、ピアノ科・室内楽科の両方でピルミエ・ プリを受賞して卒業し、フランス高等音楽家資格を取得。仏・伊などの数々の国際ピアノコンクールにおいて幾多の賞を受賞し、フランス及び東京を中心にソロ・室内楽の両面で活動を開始する。オクタヴィアレコードより発売した2枚目CDは「レコード芸術」誌にて準特選盤を獲得。演奏活動以外でも、ドラマ・映画などの音楽の作曲・演奏を担当したり、NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」や、インターネットクラシックラジオ「OTTAVA」のプレゼンターを務めるほか、テレビにも多数出演している。日本演奏連盟会員。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!