2021年 8月 6日 (金)

「ahamo」月額料金より高い店頭サポート だったら既存プラン選んだ方が得では

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

20ギガバイト超えの通信ならどうだ

   ahamoの通信容量は20ギガバイトだ。他の大容量プランと比較しよう。

   ドコモの各種料金プランの場合、20ギガバイト以上が標準で使えるプランは「5Gギガホ プレミア(容量無制限)」と「ギガホ プレミア(月60ギガバイト)」が該当する。

   前者は月額7315円、後者は7205円だ。ただ、家族割や、自宅のインターネット回線で「ドコモ光」を使うことによるセット割、提携クレジットカードでの支払いによる割引を含めると、「5Gギガホ プレミア」は4928円、「ギガホ プレミア」は4818円になる。

   それでもahamoのプランより高いが、価格差は2000円程度に縮まる。20ギガバイトを超える大容量で通信を利用したいなら、選択肢になり得る。石川氏は、プランを選ぶ上では割引を考慮しつつ、家族がどのキャリアを使っているかも「1つのポイント」になるとの考えを示した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!