2021年 6月 17日 (木)

ニチレイ自販機メニュー全て生産終了 焼おにぎりが、からあげが、姿消す日

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   高速道路のパーキングエリアで、ホットドッグや「焼おにぎり」を売っている自動販売機を見たことはあるだろうか。それはニチレイフーズの冷凍食品自販機「24hr.HOT MENU」かもしれない。

   実はこの自販機と全商品は、すでに生産を終了している。このことは2021年5月15日にツイッター上で話題になり、別れを惜しむ声が相次いだ。

  • 冷凍食品自販機「24hr.HOT MENU」よ、さらば(画像はニチレイフーズ広報担当者提供)
    冷凍食品自販機「24hr.HOT MENU」よ、さらば(画像はニチレイフーズ広報担当者提供)
  • 冷凍食品自販機「24hr.HOT MENU」よ、さらば(画像はニチレイフーズ広報担当者提供)

フェリーにも設置されていた

   21年5月17日現在、ニチレイフーズ公式サイトの「自動販売機専用商品」のページを見ると、「五目おにぎり&からあげ」や「焼おにぎり」、「ソース焼きそば」といった全11品目は全て「生産終了」と表示されている。

   大洗(茨城県)と苫小牧(北海道)間を運行している「商船三井フェリー」は2021年3月4日、深夜便に設置しているニチレイのフード自販機について、3月末で販売終了するとツイッター上で発表していた。

   この件について取り上げた「乗りものニュース」の21年3月10日付の記事の中で、ニチレイフーズは、設置台数が頭打ちとなって売り上げが伸びず、事業の継続が難しくなったと説明していた。自販機の販売を開始した約30年前には、深夜の高速道路の食事の手段として喜ばれた。だが、「いまは環境的に設置の需要が高くはありません」とのことだった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!