2021年 6月 17日 (木)

イーブイとキウイが転売ヤーの餌食 定価14倍超、ツイッターにあふれる恨み

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   イーブイとキウイが、買い占められた。2021年5月28日発売の、ある「二つの新商品」を待ち望んでいたファンからの恨み節が、ツイッターにとめどなくあふれている。

   ひとつは宝島社のファッション誌「GLOW」。2021年7月号増刊に特別付録としてついてくる「ゼスプリ キウイブラザーズ マスコットポーチ」を求め、各地のセブン‐イレブンに買い手が殺到した。何軒はしごしても手に入れられなかった人が続出するなか、フリマアプリ「メルカリ」で「キウイブラザーズ GLOW」と検索すると1667件表示される(5月28日12時15分現在)。中には雑誌定価の14倍以上という値付けも...。

  • 「GLOW 2021年7月号増刊」の特別付録「ゼスプリ キウイブラザーズ マスコットポーチ」(画像は宝島社公式サイトのスクリーンショット)
    「GLOW 2021年7月号増刊」の特別付録「ゼスプリ キウイブラザーズ マスコットポーチ」(画像は宝島社公式サイトのスクリーンショット)
  • 「GLOW 2021年7月号増刊」の特別付録「ゼスプリ キウイブラザーズ マスコットポーチ」(画像は宝島社公式サイトのスクリーンショット)

マスコットポーチのみ「6500円」売却済み

   「ゼスプリ キウイブラザーズ マスコットポーチ」は、ゼスプリキウイの公式キャラクター「キウイブラザーズ」のグリーンキウイとゴールドキウイが、1個ずつ手のひらサイズのポーチになったもので、雑誌には2個セット1組でついてくる。「GLOW 2021年7月号増刊」の定価は、税込1580円だ。

   だがメルカリには、マスコットポーチ(2個セット)のみ、雑誌はつかず、税・送料込み6500円で売却済みの例がある。購入の手間や送料を除いた単純計算だと、4倍以上の値段だ。さらにマスコットポーチ(7組)のみで同2万2500円の値を付けて出品し、売り切ったユーザーもいる。単純計算で実に14倍以上だ。

   記者が見た限り、マスコットポーチ2個セット1組での出品平均価格は4000~5000円前後が多い。GLOW本誌がついてくるか否かは、おおよそ半々。特筆すべきは売却済み率の高さで、ページを開くと「SOLD OUT」の文字ばかりが目に付く。新しい出品例も、少し状況を見ていると、あっという間に売れていく。

   5月28日12時15分現在、宝島社公式通販、セブンネットショッピングで売り切れ。望みは薄いが、可能性があるとすればセブン‐イレブン店頭だ。

   メルカリへの転売例が多数出ていることを知った「キウイブラザーズ」ファンは、ツイッターで、転売ヤーに「キウイの呪い」がかかれと怒りの書き込みをしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!