2021年 6月 17日 (木)

ミズノと「EDWIN」コラボ 体育館シューズをモチーフにしたモデル

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   ミズノは、老舗デニムブランド「EDWIN」とのコラボシューズ第2弾として「MIZUNO SCHOOL TRAINER EDWIN」を2021年5月29日に発売。

  • 老舗ブランド同士のコラボシューズ第2弾
    老舗ブランド同士のコラボシューズ第2弾
  • 老舗ブランド同士のコラボシューズ第2弾

生地の段階でウォッシュ加工

   1970~80年代の体育館シューズをモチーフに誕生したモデル。アッパー前足部分とヒールタブに1981年から販売している「EDWIN」のロングセラージーンズである「インターナショナルベーシック」と同じ生地を使用。また、生地の段階でウォッシュ加工を施している。この加工は、秋田市の海沿いにある洗い加工専門のエドウィン自社工場で行っている。

   ブルーデニムは、環境にやさしい安全な薬剤を使用したブリーチ加工、ブラックデニムは軽石と一緒にウォッシュをかける、ストーンウォッシュ加工を施した。

   ストーンウォッシュ加工は、1980年にエドウィンが世界で最初に開発した技法。40年を経た今でも受け継がれている。


   カラーはホワイト×ブルー、ブラックの2種をラインアップ。

   ミズノ直営店、同公式オンラインショップ、EDWIN直営店などで取り扱う。

   サイズ23.5、24.5、25.5~28.0、29.0センチ(店舗により扱いサイズが異なる)。

   価格は1万8480円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!