2021年 11月 29日 (月)

シャトレーゼの糖質カットスイーツ ケーキ2種とアイス2種

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   シャトレーゼは、「糖質を考えたケーキ」2種を2021年6月4日から、「糖質70%カットのアイス」2種を6月17日から順次発売する。

  • ティラミスなのに糖質控えめ
    ティラミスなのに糖質控えめ
  • ティラミスなのに糖質控えめ

「ティラミスモンブラン」糖質5.6グラム

   小麦粉の代わりとなる食物繊維と大豆粉や、体に吸収されにくい糖を使った糖質カットスイーツは、同社の人気製品だ。

   「糖質を考えたケーキ」からは「ティラミスモンブラン」と「アーモンドミルクと紅茶のカップ」が登場する。「ティラミスモンブラン」は糖質5.6グラム。スポンジ・コーヒークリーム・コーヒーゼリーに、たっぷりのマスカルポーネクリームとココアパウダーをあしらった。

   「アーモンドミルクと紅茶のカップ」は糖質6.7グラム。アーモンドミルクムース・スポンジ・紅茶ムースをホイップクリームとアーモンドで飾り付けしたカップデザートとなっている。「糖質70%カットのアイス」からは「あまおう苺」と「チョコバニラバー」をラインアップする。「あまおう苺」は糖質5.0グラム。ミルクのやさしい甘みと苺のさわやかな風味を特徴とする。「チョコバニラバー」は糖質3.7グラム。パリッとしたチョココーティングをかけたバニラアイスバーとなっている。

   糖質量はエリスリトール、マルチトールを除いた数値。価格は80円~520円(税抜)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!