2021年 9月 17日 (金)

白井健三「24歳で引退」早すぎ? あの体操メダリストたちも20代で現役退いた

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

内村航平・32歳は東京五輪へ

   白井選手と一緒に、2016年リオデジャネイロ五輪の体操男子団体総合で金メダルを獲得した日本代表4人はどうか。内村航平選手(32歳)、加藤凌平選手(27歳)、田中佑典選手(31歳)、山室光史選手(32歳)と、全員が現役だ。白井選手が最年少だったからこそ「早すぎる」と驚いた人もいるかもしれない。

   中でも内村選手は、6月5~6日に行われた、体操の東京五輪日本代表選考会を兼ねた全日本体操種目別選手権で、個人枠で五輪代表に内定したばかり。2008年北京、12年ロンドン、16年リオデジャネイロに続き、これで4大会連続出場だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!