2021年 8月 3日 (火)

呪術廻戦展「入場券転売」許さん 不正発覚ならお断り、それでも高値で取引

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   テレビアニメ「呪術廻戦」の企画展「呪術廻戦展」の先行抽選結果が、2021年6月17日に発表された。同イベントは前期と後期とに分かれており、今回当落が明らかになったのは7月2日から8月1日までの前期チケットだ。

   6月16日には、「アニメ 呪術廻戦展」公式ツイッターアカウントが「チケットについての諸注意」として、転売行為の禁止を明言。公式サイトにも、はっきりと「転売行為は禁止」、「本人確認をする場合がある」との説明がある。にもかかわらず、チケットを「転売」「譲渡」する動きが出ている。

  • テレビアニメ「呪術廻戦展」(c)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会
    テレビアニメ「呪術廻戦展」(c)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会
  • テレビアニメ「呪術廻戦展」(c)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

一般入場券が4倍に

   個人間のチケット取次ぎサービス「チケット流通センター」で「呪術廻戦展」と検索すると26件あり、ほとんどが「取引中」の表示だ(6月17日19時55分現在)。17時半に見たときには8件だったが、増えている。価格は、高いもので2枚連番1万2000円。「呪術廻戦展」公式サイトに表示されている前売券価格が1枚税込1500円(一般)なので、実に4倍だ。

   ツイッターでは「転売」ではなく「譲渡」の文字が目立つ。譲渡する人の言い分は、「地方に住んでおり、新型コロナウイルスの感染状況を鑑みて、時世的に期間内に行くのが難しい」「一緒に行く友人と、当選が重複した」「複数枚当選してしまった」など、さまざまだ。価格については「定価+各種手数料」で譲ろうという例が多い。一方、「買い取り」希望者もおり、「手元で余っていたら譲ってほしい」と切実にツイートする人がいる。

   ただ、「呪術廻戦展」公式の説明をまとめると、

・「入場券」の転売行為は禁止
・当日、来場者(申込みした人)の本人確認をする場合があるため、身分証明書の持参協力をお願いする
・同行者は、必ず入場券購入者本人と一緒に来場してほしい

となっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!