2021年 9月 28日 (火)

【6/21更新】きょうから始める「ナナメ読みSDGs」 あーんなことも実は「SDGs」です

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   「SDGs(Sustainable Development Goals/持続可能な開発目標)」に取り組む、多種多様な企業のプレスリリース情報を平日に毎日お届けする「ナナメ読みSDGs」

   情報を「ななめ読み」することから、SDGsに触れてみませんか。難しそうなテーマに思えますが、実はとっても身近な話題もありますよ。

取り上げても良いプレスリリースがありましたら、こちらの窓口から情報をお寄せください。

【敷島製パン】
100匹分の食用コオロギパウダーを使った「コオロギのバウムクーヘン」
100匹分の食用コオロギパウダーを使った「コオロギのバウムクーヘン」

   敷島製パン(Pasco)は、100匹分の食用コオロギパウダーを使った「コオロギのバウムクーヘン」を2021年6月21日に発売する。20年12月からPascoのオンラインショップ限定で販売している「Korogi Cafe(コオロギ カフェ)」シリーズの新商品だ。

   1層1層焼き色をつけて丁寧に仕上げることで、「炒ったナッツ」のようなコオロギの香ばしさが引き立ち、バウムクーヘンの味わいに深みをもたらしている。


【MOON-X】
「BITOKA アンピュール10」クリスタルクリーム (左) 花蜜酵母エッセンス(右)
「BITOKA アンピュール10」クリスタルクリーム (左) 花蜜酵母エッセンス(右)

   MOON-X(東京都目黒区)は、スキンケアブランド「BITOKA」から「BITOKA アンピュール10」を公式ショップ、Amazon、楽天などで販売している。2020年に発表した「BITOKA クリスタルクリーム」「BITOKA 花蜜酵母エッセンス」の10日間使い切りタイプだ。

   製造技術、パッケージ共に環境に配慮しており、「BITOKA アンピュール10」を購入すると「エコ割」が適用され、BITOKAのボトル商品よりも3%安く買える。


【BUTAI PROJECT】
「インテリア」にもなるアートマット
「インテリア」にもなるアートマット

   BUTAI PROJECT(東京都世田谷区)は、The sessionのプロダクトブランド「Daily Paradais × (デイリーパラディークロス)」から、名入れ可能なヨガマットを販売する。

   ユニセックスで使えるよう、一般的なマットに比べて大きいのが特徴。SDGsにも力をいれており、素材にこだわった「環境にやさしい」マット。


【東京ブラインド工業】
「フェルトーン 吸音エコロブース」
「フェルトーン 吸音エコロブース」

   東京ブラインド工業(東京都港区)は、室内の音環境を改善する「吸音製品 フェルトーン」シリーズとして、「フェルトーン 吸音エコロブース」を2021年6月21日に発売した。

   普通の段ボールの5倍以上の強度があるトライウォールジャパン社の強化ダンボールを使用しており、耐水性に優れているだけでなく、リサイクル可能素材のためSDGsに貢献する商品だ。


【TAKAMI HOLDINGS】
国産オーガニック生糸「やまがシルク」で織った白無垢のレンタルを開始
国産オーガニック生糸「やまがシルク」で織った白無垢のレンタルを開始

   TAKAMI GROUPのTAKAMI BRIDAL(高見株式会社/京都市下京区)では、国産オーガニック生糸「やまがシルク」で織った白無垢のレンタル受注を2021年7月1日に開始する。

   今回製作した白無垢「やまがシルク 飛翔」は、経糸・緯糸共に100%国産のオーガニック生糸「やまがシルク」を使用。同社発表資料によると、国産のオーガニック生糸による白無垢の製作は、世界初の試みとなる。

  • 100匹分の食用コオロギパウダーを使った「コオロギのバウムクーヘン」
    100匹分の食用コオロギパウダーを使った「コオロギのバウムクーヘン」
  • 100匹分の食用コオロギパウダーを使った「コオロギのバウムクーヘン」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!