2021年 8月 3日 (火)

黒柳徹子の感性が若すぎる ユーチューブにインスタ、「うっせぇわ」口ずさみ

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   黒柳徹子さんは、2021年8月で88歳を迎える芸能界の大ベテランだ。現在もレギュラー番組を抱え、勢いは衰え知らず。

   テレビのほかにも興味の幅は広いようで、21年7月7日にはユーチューブデビューした。ツイッターにはユーチューブ開設を受けて、黒柳さんのチャレンジ精神に驚く声があがっている。なぜ、いつまでも若い感性を保ったままでいられるのだろう。

  • 衰え知らずの黒柳徹子さん(2020年撮影)
    衰え知らずの黒柳徹子さん(2020年撮影)
  • 衰え知らずの黒柳徹子さん(2020年撮影)

今も流行の歌に敏感

   7月7日16時に「黒柳徹子YouTubeはじめてみます!」とのタイトルで動画が公開された。初回は、仮となっているチャンネル名を決める回だ。黒柳さんは、普段視聴しているユーチューブ動画の話題を織り交ぜながらトークを展開。ほかの芸能人のユーチューブチャンネル名も参考にしつつ、最後は「徹子の気まぐれTV」に決まった。

   ほかにも、黒柳さんは日々インスタグラムを更新中だ。衣装や犬、スイーツに可愛らしい小物の写真などが高頻度で投稿されている。「可愛い」、「キュンです」といった言葉を用いたり、ハートマークをしばしば使用したり、年齢を全く感じさせない。

   さらに、音楽大学出身ということもあり、音楽にも詳しい。黒柳さんは、1978年から89年まで放送されていた音楽番組「ザ・ベストテン」(TBS系)で、初回から最終回まで司会を務めていた。毎週最新の音楽に触れていたからだろうか。今も若者の間で流行の歌に敏感だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!