2021年 8月 3日 (火)

横浜FCに教えてもらおう サッカー教室が福島で開催

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   プロサッカーチーム「横浜FC」と「笑顔道整骨院グループ」は、東日本大震災の復興支援活動としてのサッカーイベントを2021年7月22日、「Jヴィレッジスタジアム」(福島県双葉郡)で開催する。

   「笑顔道整骨院グループ」は整骨院を経営する「爽健グローバル」(東京・新宿)が運営している。イベントは「笑顔道 PRESENTS 横浜FC 2021 復興支援MATCH」と、「Jヴィレッジサッカー教室」の二つ。

  • 2011年からの「東日本大震災復興支援活動」の写真
    2011年からの「東日本大震災復興支援活動」の写真
  • 2011年からの「東日本大震災復興支援活動」の写真

横浜FCの選手とコーチが指導

   「復興支援MATCH」は、横浜FCと仙台大学の試合で、朝10~11時50分を予定している。その後、12時15分から12時半まで「サッカー教室」が開かれる。横浜FCに所属する選手とコーチが指導する。参加対象は、福島県在住の小学5、6年生。ただし、当日まで2週間の体温を測定、記入して提出する必要がある。雨天時にはJヴィレッジ内の、「全天候型練習場」に変更となる。

   いずれも参加費は無料で、先着順。それぞれ2500人と60人だ。サッカー教室は、専用申し込みフォームからの事前申し込みが必要で、7月5日から受付を始めている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!