2021年 9月 22日 (水)

「ベビースターラーメンチョコアイスバー」 力技で再現してみた

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   「ベビースターラーメンチョコアイスバー」が、ファミリーマートで2021年8月3日から限定発売されている。その名の通り、フライ麺のようなスナック「ベビースターラーメン」(以下ベビースター)を使ったチョコアイスバーだ。

   ベビースターで知られるおやつカンパニー(三重県津市)と、アイスメーカーの竹下製菓(佐賀県小城市)がコラボした商品だ。驚きの発想だが、アイスとベビースターという組み合わせ自体はシンプルにも感じる。このアイス、家庭でも再現できないだろうか。突然そんなことを思いつき、僭越ながら、「マイ・ベビースターラーメンチョコアイスバー」づくりにトライしてみた。

  • ベビースターとアイス、再現できそう?
    ベビースターとアイス、再現できそう?
  • ベビースターとアイス、再現できそう?

「代役」のチョコバーを用意

   まずは「ベビースターラーメンチョコアイスバー」(以下、ベビースターアイス)の味を確かめる。開封すると、チキンラーメンのようなにおいが漂う。本当にベビースターに包まれている。

品薄でもなく、ファミリーマートで難なく購入できた
品薄でもなく、ファミリーマートで難なく購入できた

   実食。いつものベビースターの味とサクッとした食感がした直後、チョコレートでコーティングされたバニラアイスと、口の中で溶け合う。意外な組み合わせだが、甘じょっぱいハーモニーとなり、アイスとして成立していた。クセになりそうな味わいだ。

これでもアイスなんです
これでもアイスなんです

   次に、再現を試みる。

   用意したのは、コンビニエンスストアに売っていた「ベビースターラーメン(コクうまチキン味)」と、ファミリマート限定発売の「フタバ パリッと食感のチョコバニラバー」。このアイスも、バニラの表層をチョコでコーティングしたものだ。

ファミリーマート限定のアイスで再現してみる
ファミリーマート限定のアイスで再現してみる

   「コクうまチキン味」からピーナッツを取り除き、一本一本のサイズを短くするために軽く砕く。大きさを調整したら、チョコバニラバーの上に乗せる。本来ならばまんべんなくベビースターを付けたいところだが、簡単にはくっつかない。時間がかかると溶けてしまうと判断し、そのまま食べる。

   口にすると、チキン風味のしょっぱさと、チョコアイスが溶け合う。味わいはかなり、実物のベビースターアイスに近い。特別なことはせずただ乗せただけだが、アイスとベビースターというスナック自体相性がいいようだ。

ベビースターを乗せながら食べ進める(画像は断面を見るため包丁を入れた時)
ベビースターを乗せながら食べ進める(画像は断面を見るため包丁を入れた時)
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!