2021年 9月 26日 (日)

オトナの「厨二心」くすぐる「魔法陣」 魔力が無くても2000円で作れます

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   「魔法陣」。アニメやゲームなどのファンタジー作品に登場する、架空の魔術で用いられる紋様や文字から成る、不可思議な陣だ。

   その魔法陣を、玩具問屋・堀商店(愛知県名古屋市)の公式ツイッター担当者が描き、2021年8月27日に投稿した。ツイートには「魔法が使えなくても2000円あれば作れちゃう」とある。その「妙技」を明かしてくれた。

  • ハロウィンパーティーでの飾り付けとしても活躍しそう
    ハロウィンパーティーでの飾り付けとしても活躍しそう
  • 魔法陣の中央に立てば「異世界から召喚された戦士ごっこ」を楽しめるそう
    魔法陣の中央に立てば「異世界から召喚された戦士ごっこ」を楽しめるそう
  • 「誰しも一度は魔法陣に憧れたことがあると思う」と堀商店の成瀬昭則さん
    「誰しも一度は魔法陣に憧れたことがあると思う」と堀商店の成瀬昭則さん
  • 「光るブレスレット」1セット(3本入×25袋)、687円(税込)
    「光るブレスレット」1セット(3本入×25袋)、687円(税込)
  • ハロウィンパーティーでの飾り付けとしても活躍しそう
  • 魔法陣の中央に立てば「異世界から召喚された戦士ごっこ」を楽しめるそう
  • 「誰しも一度は魔法陣に憧れたことがあると思う」と堀商店の成瀬昭則さん
  • 「光るブレスレット」1セット(3本入×25袋)、687円(税込)

大事なのは「魔法陣を作る」という気持ち

「魔法陣を作るのに使った"魔道具"は『光るブレスレット』です。自分がラフを描き、社員2人を巻き込んで、終業後に1時間かけて完成させました(笑)。どうするのが正解かわからなかったので、丸と三角とバツを、それらしくなるように組み合わせています。子どもの頃からずっと、作ってみたかったんですよ!」

   堀商店の成瀬昭則さんは、J-CASTトレンドの取材にこう答えた。夏祭りで各種景品になっていたり、フェスなどで手首に巻いて使ったりする、軽く折り曲げると暗闇で光るブレスレットだ。

   「光るブレスレット」3セット(3本入×25袋が「1セット」に当たる)を使ったが、1セットでも魅力的な陣が出来上がるという。成瀬さんに、作り方を特別に教えてもらった。

   まずブレスレットを袋から出し、各色とパーツに分けたら、ブレスレットを折り曲げて全て発光させる。

色・パーツ別に分けたら折り曲げて発光させる
色・パーツ別に分けたら折り曲げて発光させる

   下準備が終わったら、模様を描いていく。成瀬さん流では最初に「小さい三角形を6つ合体させ、大きな星を作る」。次にその星を、四角で囲む。

星を囲む図形は四角でなくとも良い(お好みで)
星を囲む図形は四角でなくとも良い(お好みで)

   上記で作った四角の周りを、さらに大きな円でぐるりと囲む。後は余っている材料で、「空いている場所にそれっぽい模様を描くだけ。大事なのは『魔法陣を作る』という気持ち」と成瀬さん。

成瀬さん曰く「ある程度、適当にやっても雰囲気が出るので細かいことは気にしなくてOK」
成瀬さん曰く「ある程度、適当にやっても雰囲気が出るので細かいことは気にしなくてOK」

   1人で完成させるまでにかかった時間は50分。明るいところでもきれいだが、真っ暗闇の中で見ると...この通り!

色鮮やかな魔法陣の完成だ
色鮮やかな魔法陣の完成だ
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!