2021年 9月 26日 (日)

【8/31更新】きょうから始める「ナナメ読みSDGs」 あーんなことも実は「SDGs」です

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   「SDGs(Sustainable Development Goals/持続可能な開発目標)」に取り組む、多種多様な企業のプレスリリース情報を平日に毎日お届けする「ナナメ読みSDGs」

   情報を「ななめ読み」することから、SDGsに触れてみませんか。難しそうなテーマに思えますが、実はとっても身近な話題もありますよ。「えっ、これもSDGsなの?」と驚くような食品や雑貨など「生活に役立つモノ」を中心に取り上げます。思わず買いたくなる商品があるかも。

取り上げても良いプレスリリースがありましたら、こちらの窓口から情報をお寄せください。

【どうぶつ王国】
目標金額は3000万円(8月31日現在、達成度は50%)
目標金額は3000万円(8月31日現在、達成度は50%)

   神戸どうぶつ王国(どうぶつ王国、兵庫県神戸市)は、2021年7月30日~9月30日の期間中、クラウドファンディング「花と動物と人との懸け橋プロジェクトセカンドチャレンジ ~魅惑の動物園作りに向けて~」をREADYFORで実施している。

   集まった資金は、「飼育動物の福祉のための環境改善や動物医療施設の充実」、「更なる動物たちの繁殖を目指した施設作り」に活用する。


【ロフト】
「ストレージ ドット イット」は、レオ・レオニのほかに、松本セイジなどとコラボ
「ストレージ ドット イット」は、レオ・レオニのほかに、松本セイジなどとコラボ

   生活雑貨を取り扱うロフト(東京都渋谷区)は、2022年度ダイアリーを全国のロフトで、2021年9月1日から最大規模で展開する。

   9月上旬発売の「ストレージ ドット イット」は、カバーに使用している塩化ビニールの60%にリサイクル素材を使っている。イラストレーター・オカタオカさんとのコラボデザイン「OKATAOKAダイアリー(グリーティングライフ)」は、森林認証紙と植物油インキを使用した。


【八木通商】
店頭購入のワックスドジャケットに無料で刺繍するサービス「My Barbour」も実施
店頭購入のワックスドジャケットに無料で刺繍するサービス「My Barbour」も実施

   アパレル商品の輸入販売を行うスープリームスインコーポレーテッド(東京都港区)が展開する、英ブランド「Barbour(バブアー)」は、サステナブルなプロジェクト「Barbour. WAX FOR LIFE」を2021年9月1日から主要店舗で順次展開する。防水性が落ちたジャケットにワックスを塗り込み、機能性を復活させる取り組み「RE-WAX」の100周年を記念したもの。

   「RE-WAX」の実演のほかに、「RE-LOVED」などを実施する。「RE-LOVED」は、客のワックスドジャケットを回収、返礼として期間中に使用できる8000円の引換券を渡す。


【日本緑茶センター】
消費者がFSC認証を受けた製品を選ぶと、適切な森林管理を行う林業者や地域への支援に繋がるという
消費者がFSC認証を受けた製品を選ぶと、適切な森林管理を行う林業者や地域への支援に繋がるという

   日本緑茶センター(東京都渋谷区)は、女性の悩みに寄り添うハーブティーシリーズ「女子お茶倶楽部」発売10周年に合わせ、新商品2品を追加。パッケージデザインも一新した全9商品を、2021年8月27日から販売している。

   パッケージにFSC(森林管理協議会)認証取得資材を使用。

  • 神戸どうぶつ王国がクラウドファンディングを実施中
    神戸どうぶつ王国がクラウドファンディングを実施中
  • 神戸どうぶつ王国がクラウドファンディングを実施中
SDGs(Sustainable Development Goals)持続可能な開発目標とは:

2030年までに、「持続可能でよりよい世界」を目指す国際目標。「貧困をなくそう」「飢餓をゼロ」といった17の目標、それらを達成するための具体的な考え方や対策をまとめた169のターゲットで構成される。



SDGsロゴと17のアイコン
SDGsロゴと17のアイコン
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!