2023年 2月 4日 (土)

炊いたご飯「ほぐし方」でおいしさが変わる しゃもじを炊飯器に入れて...

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

保温は4時間まで

   中嶋米穀の公式サイトでは、「お米のおいしい炊き方」が紹介されている。これによると、コメをほぐしたら、あとは「保温で食べるまでそのまま放置」ではいけない。保温は4時間までにとどめた方が良い。保温していると、どんどんご飯が酸化していくためだ。「においや変色の原因となりますので、できるだけその都度炊飯して炊きたてを食べましょう」とある。

   保温中に、しゃもじを炊飯器の中に入れたままにするのもNGだ。

   もし炊いたご飯が残ってしまったら、一食分ずつラップで包んで、冷凍庫に保存しよう。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!