2021年 9月 19日 (日)

日本エイサーからスタンダードプロジェクター ワイヤレス投写に対応

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   パソコンおよびタブレットなどを手掛ける日本エイサー(東京都新宿区)は、ワイヤレス投写に対応したスタンダードプロジェクター「X1328Wi」を2021年8月27日に発売した。

  • 大画面投写とワイヤレス投写に対応したプロジェクター
    大画面投写とワイヤレス投写に対応したプロジェクター
  • 大画面投写とワイヤレス投写に対応したプロジェクター

投写距離は最大10メートル

   最大300インチの大画面投写とワイヤレス投写ができる点が特長。解像度はWXGAでスクリーンから同製品までの投写距離は1.0~最大10.0メートルまで対応可能だ。輝度は4500ルーメンと高いため、日中の明るい室内でも鮮やかに映し出すことができるという。また、標準搭載のWi-Fiドングルとのペアリングによって、スマートフォンやPCからワイヤレスで投写が可能になっている。

   さらに、Miracastテクノロジー対応機器とのスクリーンミラーリングにも対応。いずれの場合も専用アプリケーションのインストールは不要だ。


   コントラスト比は最大20000:1。メリハリのある映像を楽しめるほか、3Dや2Dの投写コンテンツの色調整を自動で行い鮮やかに映し出す「Acer ColorBoost(カラーブースト)3Dテクノロジー」や、映像のフレームを分析し最適な見え方に調整する「Acer LumiSense(ルミセンス)テクノロジー」といった独自機能も搭載した。その他、ブルーライトシールド機能にも対応。また、台形補正機能によって映像の歪みを調整してくれる。

   ビッグカメラグループ、ヨドバシカメラ、Joshin各店舗、各ECサイトで取り扱う。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!