2021年 9月 22日 (水)

SMAP「CDデビュー30周年」 今も歌う5人...全員そろってマイク手にする日は

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   2016年末に解散した「SMAP」。21年9月9日が、CDデビュー30周年となる。日付が変わった瞬間から、ファンから祝福の声が止まらない。

   元メンバーは今も時折、歌を披露している。その様子に、ツイッターにはこんな願いが書き込まれている。もう一度、5人そろって歌っている姿が見たい――。

  • SMAP、CDデビュー30周年
    SMAP、CDデビュー30周年
  • SMAP、CDデビュー30周年

キムタク「がんばりましょう」歌唱

   SMAPは、1991年9月9日にシングル「Can't Stop!! -LOVING-」でデビュー。解散後も人気は衰えず、事あるごとに再結成を求める声があがる。5人は現在も各々芸能活動を継続中だ。木村拓哉さんはジャニーズ事務所に所属、残り4人は退所している。

   30周年を迎え、改めてSMAPのライブ映像や歌番組を見返したファンがツイッターで、「やっぱ、良い曲ばっかりだな」とつぶやいている。テレビやラジオでも、いまだにSMAPの楽曲が流れることは多々ある。21年9月9日のラジオ「Blue Ocean」(TOKYO FM)では、SMAP特集が組まれた。2時間たっぷりグループの魅力が放送された。

   実は元メンバーは、解散後もそれぞれテレビなどで歌を披露している。木村さんは、21年1月1日放送の「さんタク」(フジテレビ系)に生出演し、SMAPの「がんばりましょう」を歌った。ゲスト出演していた木村さんの後輩にあたる「KAT-TUN」の亀梨和也さん、「A.B.C-Z」の河合郁人さんらとともに地上波でかつての「持ち歌」を披露した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!