2021年 10月 21日 (木)

【10/1更新】きょうから始める「ナナメ読みSDGs」 あーんなことも実は「SDGs」です

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   「SDGs(Sustainable Development Goals/持続可能な開発目標)」に取り組む、多種多様な企業のプレスリリース情報を平日に毎日お届けする「ナナメ読みSDGs」

   情報を「ななめ読み」することから、SDGsに触れてみませんか。難しそうなテーマに思えますが、実はとっても身近な話題もありますよ。「えっ、これもSDGsなの?」と驚くような食品や雑貨など「生活に役立つモノ」を中心に取り上げます。思わず買いたくなる商品があるかも。

取り上げても良いプレスリリースがありましたら、こちらの窓口から情報をお寄せください。

【有本開発】
接着面(裏側)には粘着ジェルシートを採用しており、何度でも張り直せる
接着面(裏側)には粘着ジェルシートを採用しており、何度でも張り直せる

   有本開発(京都市)は、ブランド「Human Natures(ヒューマン・ネイチャーズ)」から、スマートフォン手持ち用グリップスタンド「beak(ビーク)」を2021年10月1日に発売した。

   スマホ用の落下防止リングと、縦横に自立するスタンドの2つの機能を兼ね備えている。iPhone、Androidの両方に対応。


【W&R Co., Ltd.】
サステナブルギフトパッケージ
サステナブルギフトパッケージ

   ウェルリッチ(東京都豊島区)は、箱からリボンを引き出すとそのまま持ち運べるパッケージ仕様の商品展開を2021年10月にスタートした。

   該当商品はポータブル加湿器はじめ、電動ペッパーミルなど。


【菊谷生進堂】
SDGsの達成に向けた取り組みの一環
SDGsの達成に向けた取り組みの一環

   お香や線香、香木など、香りにまつわる商品を製造販売する菊谷生進堂(名古屋市)は、数珠の供養サービスを無料実施していることを2021年10月1日に発表した。

   供養に出すと専門家が鑑定できるため、希少な材料だった場合は、修理をすすめて再度使えるようにするという。


【買取王国】
名古屋⼤学と買取王国との1年間の提携を経て実現
名古屋⼤学と買取王国との1年間の提携を経て実現

   リユース事業を行う買取王国(名古屋市)とインターネット広告事業を行うカルテットコミュニケーションズ(名古屋市)は、モノでNPO、自治体、学校法人に寄付ができる「モノドネ」を共同事業としてローンチしたことを、2021年10月1日に発表した。

   コンセプトは「お金ではなくモノの寄付で社会に貢献しよう」。掲載されている寄付先を選び、モノを郵送すると買取王国がモノを査定し、その査定金額全てを寄付先に寄付する。

  • スマートフォン手持ち用グリップスタンド「beak(ビーク)」
    スマートフォン手持ち用グリップスタンド「beak(ビーク)」
  • スマートフォン手持ち用グリップスタンド「beak(ビーク)」
SDGs(Sustainable Development Goals)持続可能な開発目標とは:

2030年までに、「持続可能でよりよい世界」を目指す国際目標。「貧困をなくそう」「飢餓をゼロ」といった17の目標、それらを達成するための具体的な考え方や対策をまとめた169のターゲットで構成される。



SDGsロゴと17のアイコン
SDGsロゴと17のアイコン
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!