2021年 10月 21日 (木)

「メトロイド」シリーズがニンテンドー・スイッチに 19年ぶり完全新作

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   任天堂は、Nintendo Switch(ニンテンドー・スイッチ)向けアクションゲームソフト「メトロイド ドレッド」を2021年10月8日に発売する。

  • 数々の謎と恐怖がプレイヤーに襲いかかる
    数々の謎と恐怖がプレイヤーに襲いかかる
  • 数々の謎と恐怖がプレイヤーに襲いかかる

幾多の恐怖に遭遇

   バウンティハンター「サムス・アラン」が活躍する探索型2Dアクション、「メトロイド」シリーズの19年ぶりとなる完全新作が登場。

   サムスは未踏の惑星「ZDR」を調査するため、右腕に装備した武器「アームキャノン」など様々なアクションを駆使して惑星深部に広がる謎の地下施設を探索する。謎の解明やパワーアップにより行動範囲が広がり、様々な攻略方法で探索が楽しめる。


   今作のテーマは"恐怖"。調査を進める中で迫りくる幾多の恐怖に遭遇していく。銀河連邦により同惑星に派遣されるも消息不明となり、当初の目的とは異なる行動をとる調査用ロボット「E.M.M.I.」との戦いや、同惑星に到着したサムスを突如襲った「鳥人族」の正体とその目的、凶暴な原生生物「X」の存在、そして隠された真実とは?

   価格は、パッケージ版が7678円(以下全て税込)、ダウンロード版が7600円。

   また、パッケージ版ソフトに加え「Metroid ARTBOOK」、「Metroid PACKAGE ART CARD」、「Metroid Dread Nintendo Switch カードケース スチールブック仕様」を同梱した「スペシャルエディション」も用意する。価格は1万978円。


   さらに、ゲーム機と連動させることでプレイを有利に進められるキャラクターフィギュア「amiibo」は、「サムス」「E.M.M.I.」2種を同日発売する。いずれも価格は1650円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!