2021年 12月 4日 (土)

キラキラネームより「ジェンダーレスネーム」 「鬼滅の刃」ルーツの名も

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   「ジェンダーレスネーム」が流行っているという。「男らしさ」「女らしさ」を感じさせず、男女どちらにも付けられる名前だ。

   2021年に生まれた子ども11万5687人を対象に、ベビーカレンダー(東京都渋谷区)が「名前に関する調査」を実施した結果、明らかになった。

  • 「ジェンダーレスネーム」が流行っている?
    「ジェンダーレスネーム」が流行っている?
  • 「名前ランキング」トップ10(ベビーカレンダー調べ)
    「名前ランキング」トップ10(ベビーカレンダー調べ)
  • 「ジェンダーレスネーム」が流行っている?
  • 「名前ランキング」トップ10(ベビーカレンダー調べ)

「女の子のような名前」に変化?

   発表資料によると、21年にランクを上げた注目のジェンダーレスネームは、以下だ。

凪(主な読み:なぎ、なぎさ)
翠(主な読み:すい、みどり)

   「凪」は男の子の名前ランキングで19位、女の子の名前ランキングでは24位につけた。20年は男の子24位、女の子27位だった。「鬼滅の刃」の人気キャラクター「冨岡義勇」が使う技の名前が「凪(なぎ)」であることが、人気の理由ではないかと同社は分析している。

   「翠」は女の子の名前ランキングで55位にランクイン。20年の圏外から大きく順位を上げた。男の子は20年に引き続き順位は圏外であるものの、20年に対して件数が3.1倍になっている。

   また、特に伸びが如実だったのが「碧(主な読み:あおい、あお)」。男の子の名前ランキングで7位、女の子の名前ランキングでは48位にランクイン。20年は、男の子19位、女の子79位だったため、順位を上げている。

   女性向け掲示板サイト「ガールズちゃんねる」で、ベビーカレンダーの調査結果についてのトピックが立ち、議論になっている。「ほとんど女の子のような名前」「漢字一文字が多い」などの指摘や、「男の子の名前がやわらかい響きになり、女の子寄りになったのでは」といった意見が見られる。また「何でもジェンダーレスにしないといけないのか」「男らしさや女らしさを出すことは、いけないのか」など、慎重な見方も示されている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!