2022年 5月 23日 (月)

メタバースに銀座・日産ギャラリー再現 VR記者会見はワクワクだらけ 

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

「ひとの姿」が目新しく感じる

   記者歴10年弱の間に、J助は何度か「大企業の会見」へ参加したが、ここまでアットホームな雰囲気は初めてだ。進行そのものは、現実のそれと大きく違わないが、どことなく柔らかい印象を覚えるのは、多様性あふれる世界と感じるからだろうか。

   実はJ助、VR上での会見どころか、VR Chat自体も初体験だった。「身体」の操作はおぼつかないが、だからこそワクワクが感じられる。ふとあたりを見回すと、美少女もいれば、ロボットもいる。一緒に取材した同僚・J子はネコだ。それだけに、登壇した星野朝子・執行役副社長の、全身を3Dスキャンしたというリアルなアバターには、かえって目新しさを覚えた。現実社会だと、そっちが普通なのに――。

   ギャラリー開設に向けては、VR界隈での著名クリエイターらが参加し、施設構築からアバター制作、BGMまで演出したという。会見当日の運営も、日産社員だけでなくVRクリエイターとともに行われていた。プレスリリースには、こう書かれている。

「日産は、VR コミュニティの一員として、その普及を応援するとともに、既存の枠組みを超えた新たな情報発信に今後も取り組んでゆく予定です」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!