2022年 5月 26日 (木)

藤井聡太「4冠」1億円プレーヤーに 10代での快挙に見合う金額か

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

プロ野球は平均年収が高い

   他のプロ競技はどうなのか。プロ野球の年俸も毎年話題になるが、推定にとどまる。トップ級は9憶円前後とされ、将棋や囲碁とは比較にならない。しかも、プロ野球はかなりの年収を得ている人が多数存在する。

   労組日本プロ野球選手会(炭谷銀仁朗会長=楽天)は21年6月14日、今季の日本人選手の年俸調査結果を発表している。

   朝日新聞によると、年俸総額は約304億7000万円で昨季からほぼ横ばい。平均年俸は前年比0.4%減の4174万円。球団別ではソフトバンクが平均6932万円で2年連続トップだ。

   調査は今季の開幕日(3月26日)時点で、選手会所属の支配下選手730人の自己申告によるもの。球団別順位で2位の巨人、3位の楽天は昨季と変わらず。楽天は大リーグから復帰した田中将大投手の加入などにより、平均年俸は前年比15.4%増で過去最高となった。西武も過去最高額で4位に浮上した。

   阪神はベテラン選手の引退や退団などにより前年比25.3%減。平均1000万円近い減額で11位に降下した。12位はオリックスで、ソフトバンクとは2.6倍以上の「格差」がついたという。

   将棋や囲碁の場合は、頂点の一人に賞金総額が集中するが、さほど高くはなく、タイトルを失うと、一気に収入が下落する。プロ野球の場合、最近は高卒の新人でも、「契約金1億円プラス出来高払い5000万円、年俸1600万円」というケースがあり、スタート時から藤井4冠並みの厚遇だ。

   プロゴルフでは、女子の高収入ぶりが目立っている。日本女子プロゴルフ協会の今年の「年間獲得賞金ランキング」(11月14日更新)によると、1億円を超えているのが13人、2億円超えも2人いる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!