2022年 1月 24日 (月)

有村架純もはや「嵐の妹」 二宮和也主演ドラマで、過去に松本潤と相葉雅紀も

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   アイドルグループ「嵐」の二宮和也さんが、嵐での活動休止後初めてドラマ出演する。2022年1月3日放送のスペシャルドラマ「潜水艦カッペリーニ号の冒険」(フジテレビ系)に軍人役として主演する。

   同作ではその妹役を、俳優の有村架純さんが務める。実は有村さんが妹として嵐メンバーと共演するのは、今回が初めてではない。

  • 活動休止中の「嵐」 今回は二宮和也さんがドラマで主演
    活動休止中の「嵐」 今回は二宮和也さんがドラマで主演
  • 活動休止中の「嵐」 今回は二宮和也さんがドラマで主演

フジテレビ系で3回

   番組公式サイトによると、今作は第二次世界大戦中を舞台に、日本海軍軍人「速水洋平」(二宮さん)による「友情と恋の物語」を描く。有村さんは洋平の妹「早季子」を演じる。

   有村さんは2014年にドラマ「失恋ショコラティエ」(フジテレビ系)で、嵐メンバーの松本潤さんと共演。チョコレート職人の主人公「小動爽太」(松本さん演)の妹、「小動まつり」役を担当していた。松本さんとはその後、17年公開の映画「ナラタージュ」でも共演している。

   また、2015年放送のドラマ「ようこそ、わが家へ」(フジテレビ系)では、気弱な青年「倉田健太」役の嵐・相葉雅紀さんと共演、妹の「七菜」役を務めた。ストーカーの恐怖に立ち向かう家族の姿を描いている。

   調べた限り、有村さんが嵐メンバーの妹を担当したのは、今回の二宮さんで3人目だ。メンバー5人のうち半数以上の「妹」を担ってきた有村さんに、ツイッター上の嵐ファンからは「もはや嵐の妹」と驚くユーザーや、「立場を変わってほしい」とうらやましがる声も出ている。

櫻井翔とも共演経験

   妹役ではないものの、有村さんは2013年放送のドラマ「謎解きはディナーのあとでスペシャル船上探偵・影山」(フジテレビ系)に「事件関係者」として出演。「船上探偵」役の櫻井翔さんと共演した。

   また、2014年放送のドラマ「弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~」(日本テレビ系)では野球部のマネージャ―役で、教師役の二宮さんと共演していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!