2021年 12月 7日 (火)

冬の味覚を楽しめる「ウォーターズ竹芝」 ホテル「メズム東京」は「海」を感じる空間に

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   東京湾を臨む複合施設「ウォーターズ竹芝」(東京都港区)は、季節・時期に応じて様々な食事やイベントを用意している。飲食店が集結する「アトレ竹芝」では2021年12月1日〜30日に「BRILLIANT WINTER SCENE~目でも愉しい華やかな冬の景色~」を開催し、冬の期間限定商品を提供する。

   また施設内のホテル「メズム東京」は同期間に「BLUE FANTASY 2021」を開催。青を基調とした「ミッドナイトブルー」の照明で、ホテルが幻想的な雰囲気に包まれる。

  • 「CULAFUL」の「大山鶏のクリスマスチキン」
    「CULAFUL」の「大山鶏のクリスマスチキン」
  • 「和カフェTsumugi」で楽しめる「天然水の削り氷、和三盆・ゆず蜜と温ごま団子」
    「和カフェTsumugi」で楽しめる「天然水の削り氷、和三盆・ゆず蜜と温ごま団子」
  • ホテル・メズム東京はミッドナイトブルーの空間に
    ホテル・メズム東京はミッドナイトブルーの空間に
  • 「ウォーターズ竹芝」が冬を彩る
    「ウォーターズ竹芝」が冬を彩る
  • 「CULAFUL」の「大山鶏のクリスマスチキン」
  • 「和カフェTsumugi」で楽しめる「天然水の削り氷、和三盆・ゆず蜜と温ごま団子」
  • ホテル・メズム東京はミッドナイトブルーの空間に
  • 「ウォーターズ竹芝」が冬を彩る

クリスマスらしいチキンメニュー

   「BRILLIANT WINTER SCENE」では各店のメニューが冬を彩る。鮮魚店・魚力がプロデュースするレストラン「Bluefin by UORIKI」では、「本鮪のステーキ、赤ワインバルサミコソース」(3300円・税込、以下同)をいただける。通常は刺身で提供される本マグロの中トロを、大胆なステーキにした一品だ。焼き加減はレアで、トロの甘みを引き立てる。

   子ども向けエンターテインメント施設でカフェも併設する「CULAFUL」では、クリスマスらしく大山鶏を丸ごと使った「大山鶏のクリスマスチキン」(980円)を提供。4時間かけて低温調理しており、子どもでも食べやすい柔らかさとなっている。

   冬でも楽しめるかき氷も。「和カフェTsumugi」では、「天然水の削り氷、和三盆・ゆず蜜と温ごま団子」(1100円)が登場している。天然水を使った削り氷だが、ここにゆずシロップに入った熱々のごま団子を投入して食べるというコンセプトだ。次第に溶けていく削り氷を楽しむ「ひやあつスイーツ」となっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!