2022年 1月 23日 (日)

【12/6更新】きょうから始める「ナナメ読みSDGs」 あーんなことも実は「SDGs」です

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   「SDGs(Sustainable Development Goals/持続可能な開発目標)」に取り組む、多種多様な企業のプレスリリース情報を平日に毎日お届けする「ナナメ読みSDGs」

   情報を「ななめ読み」することから、SDGsに触れてみませんか。難しそうなテーマに思えますが、実はとっても身近な話題もありますよ。「えっ、これもSDGsなの?」と驚くような食品や雑貨など「生活に役立つモノ」を中心に取り上げます。思わず買いたくなる商品があるかも。

取り上げても良いプレスリリースがありましたら、こちらの窓口から情報をお寄せください。

【ダッドウェイ】
抱っこ時のような左右の揺れを再現し、赤ちゃんを落ち着かせる
抱っこ時のような左右の揺れを再現し、赤ちゃんを落ち着かせる

   ダッドウェイ(神奈川県横浜市)は、日本正規総代理店として輸入販売している「munchkin(マンチキン)」より「電動ベビースウィング」を発売した。

   同社は売り上げの一部を、危機に瀕した世界の動物のために寄付するなど、サステナブルな活動に力を入れ、商品を通して「家族でSDGsについて考えるきっかけ」を提供している。


【アビタクリエイト】
縫い目が一切無く、立体的に衣類を編み上げるホールガーメント製法
縫い目が一切無く、立体的に衣類を編み上げるホールガーメント製法

   アビタクリエイト(滋賀県長浜市)は、温度を調整する高機能繊維「セルソリューション クリマ」を使用したハラマキとスパッツを、Makuakeで2021年12月6日から先行販売している。

   クリマは天然セルロースを元に開発されたリヨセルという繊維で出来ている。絶滅危惧種ではない木々の木材パルプを主原料とした再生繊維だ。


【有本開発】
スマートフォン用落下防止リングと縦横に自立するスタンドの2つの機能を兼ね備える
スマートフォン用落下防止リングと縦横に自立するスタンドの2つの機能を兼ね備える

   有本開発(京都市)は、スマートフォン手持ち用グリップスタンド「beak(ビーク)」を開発し、2021年12月1日より正式販売している。

   同品にはマグネットやプラスチックなどが使われており、家で分別して廃棄するのは手間がかかるため、SDGsの取り組みの一環として使用後は回収する。製品パッケージの裏が送付用封筒になっている。


【CPコスメティクス】
容器の外箱や販促物には「FSC認証紙」を採用し環境負荷の軽減を目指す
容器の外箱や販促物には「FSC認証紙」を採用し環境負荷の軽減を目指す

   CPコスメティクス(東京都新宿区)は、自社工場・静岡プロダクツセンターの敷地内で無農薬栽培した原料から抽出した3種の成分を「ラフレンディー ボタニカルシリーズ」へ配合した。2021年12月6日発売。

   容器(ボトルやチューブ)の一部に「バイオマスプラスチック」を採用し、プラスチック使用量の削減を図っている。

  • 「電動ベビースウィング」
    「電動ベビースウィング」
  • 「電動ベビースウィング」
SDGs(Sustainable Development Goals)持続可能な開発目標とは:

2030年までに、「持続可能でよりよい世界」を目指す国際目標。「貧困をなくそう」「飢餓をゼロ」といった17の目標、それらを達成するための具体的な考え方や対策をまとめた169のターゲットで構成される。



SDGsロゴと17のアイコン
SDGsロゴと17のアイコン

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!