2022年 1月 28日 (金)

壁掛けでも使える電子メモパッド キングジム「Boogie Board」シリーズ

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   デジタル文具などを手がけるキングジム(東京都千代田区)は、電子メモパッド「Boogie Board(ブギーボード)」シリーズ初となる壁掛けモデル「BB-15」を2021年12月15日に発売。

  • 壁掛け対応、なめらかな書き心地の「ブギーボード」に新顔登場
    壁掛け対応、なめらかな書き心地の「ブギーボード」に新顔登場
  • 壁掛け対応、なめらかな書き心地の「ブギーボード」に新顔登場

スマホアプリと連携

   感圧式液晶の搭載により紙に書くようになめらかな書き心地の同シリーズに、壁掛けで使えるインテリアモデルが登場。約11.3型の画面サイズで、従来モデルと比べ外枠が細く筆記面積が大きい正方形のフォルムを採用する。


   背面に備えたマグネットで金属製のデスクや冷蔵庫などへ貼り付けられるほか、市販のネジで壁にも取り付けられる。付属のスタイラスのマグネット部分を本体右下の消去スペースに近づけるだけで画面を消去でき、壁に掛けたままでもスムーズに操作可能だ。

   同シリーズ専用の無料スマートフォンアプリ「Boogie Board SCAN」に対応(iOS 12.0~、Android 7.0 ~)。本機に書いた内容を画像データとして保存でき、テキストを加えるなどの編集が可能。データ化した画像はフォルダ管理や共有も行える。

   電源はリチウムコイン電池「CR2025」1個。

   カラーはクロ。

   価格は6600円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!