2022年 1月 26日 (水)

阪急電車で幼なじみとビターな再会 宝塚の街を舞台に過去の自分と向き合う

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

【明日のベストセラー(36)】

「気分に合わせて音楽のプレイリストを選ぶように、漫画も気分に合わせて楽しんでほしい」

   漫画のクチコミサービス「マンバ」が、今この時期に読むのにピッタリな作品を紹介する「明日のベストセラー」。 12月は「帰省気分を味わえる地元・ローカル漫画」というテーマでピックアップする。

「阪急タイムマシン」
「阪急タイムマシン」

   第36回は、編み物好きの主人公が小学生の頃に仲良くしていた幼なじみに阪急電車で再会する物語「阪急タイムマシン」(著:切畑水葉)。人とうまくコミュニケーションが取れず悩んでいた主人公が幼なじみと再会し、良い方に向かうのかと思いきや、阪急電車を巡り自分の過去と向き合うことになっていく。柔らかく心地よいタッチで、宝塚をはじめとする兵庫の街が現実そのままに描かれており、見る人が見れば「あそこだ!」と楽しめる。全1巻。第1話はこちら。

  • 「阪急タイムマシン」
    「阪急タイムマシン」
  • 「阪急タイムマシン」

〇マンバ
クチコミとランキングで、いいマンガが秒でみつかるウェブサービス。話題の新連載から往年の名作まで、あらゆるマンガ情報を網羅することを目指している。(公式SNS Twitter/ Instagram)
▽マンバで「阪急タイムマシン」の感想をチェックする
阪急電車がつなぐ過去と現在と未来

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!