2022年 5月 22日 (日)

再生可能エネルギー由来の電気も選べる「ドコモでんき」 dポイントで料金還元

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   NTTドコモは電気サービス「ドコモでんき」を2022年3月1日にスタートする。21年12月23日に料金形態などの詳細を発表した。

   「ドコモでんき Green」・「ドコモでんき Basic」の2プランを用意。利用者の状況に応じて、同社提供の「dポイント」で電気料金の還元を受けられる。

  • 環境に配慮した電気を選べる(画像はNTTドコモの発表から)
    環境に配慮した電気を選べる(画像はNTTドコモの発表から)
  • 環境に配慮した電気を選べる(画像はNTTドコモの発表から)

電気料金から最大10%の還元

   「Green」は、地域電力会社と比較して基本料金(最低料金)が500円(税込)高く、電気量料金は同額というプラン。大きな特徴として、太陽発電や風力発電などの再生可能エネルギーを使用した「CO2排出量実質ゼロ」の電力を利用できる。

   サービス料は地域電力より500円高くなるもの、dポイントの還元率に力を入れている。「ギガホ」「ギガライト」「ahamo」など、ドコモの携帯電話料金プランに加入している人は、「dカードGOLD」会員であれば電気料金(最低料金と電力量料金、税別)の10%、非会員なら5%のdポイントを毎月もらえる。ドコモ回線契約のない人でも、3%の還元を受けられる。

   もうひとつの「ドコモでんき Basic」は、基本料金・電気量料金ともに地域電力と同じというプラン。また、こちらでも対象のドコモ回線契約者なら電気料金(税別)の3%、非契約者でも2%のdポイントが毎月もらえる。

   電気の品質は地域電力と変わらず、電力会社の解約手続きや工事は不要という。「電気の見える化」というサービスも実施し、電気使用量・電気料金、CO2削減量を専用サイトで確認できる。

   ドコモの発表によると、環境に対する関心が高まる中、ドコモとして何ができるかを検討。環境だけでなく、利用者にとって経済的にもやさしいサービスを提供したいという思いから、「ドコモでんき」のスタートに至ったという。2022年度末で150万件以上の契約を目指す。

   「先行予約キャンペーン」もある。1月12日〜2月28日の間にウェブから先行予約し、特定の期間にドコモでんきと契約・開通すれば、5000ポイント分のdポイントをもらえる。

   また、「GREEN SWTICH」をキャッチコピーとしたテレビCMを1月12日から放送する。さらに同月12日〜19日の間、16時45分〜23時59分にかけて、NTTドコモ代々木ビル(東京都渋谷区)を「ドコモでんき Green」をイメージした緑色にライトアップする。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!