2022年 1月 22日 (土)

「週刊TOYOTA 2000GT」 ダイキャストモデルつくれるマガジン

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   分冊百科を手がけるアシェット・コレクションズ・ジャパン(東京都新宿区)は、「TOYOTA(トヨタ) 2000GT」のモデルカーを組み立てられるマガジンシリーズ「週刊 TOYOTA 2000GT ダイキャストギミックモデルをつくる」を2022年1月12日に創刊。全国の書店および同シリーズの特設ウェブサイトで発売する。

  • リトラクタブルライトのポップアップなど多彩な点灯&可動ギミックとともに再現
    リトラクタブルライトのポップアップなど多彩な点灯&可動ギミックとともに再現
  • リトラクタブルライトのポップアップなど多彩な点灯&可動ギミックとともに再現

全長約52センチで精巧に再現

   ロングノーズ・ファストバックスタイルと当時最先端のメカニズムを盛り込んだ国産スポーツカー「TOYOTA 2000GT」を、徹底的な取材と現存車両の3Dスキャニングにより1/8スケール、全長約52センチのダイキャスト製ギミックモデルとして精巧に再現したという。

   ヘッドライトやフォグランプ、ナンバー灯など全ての灯火類が点灯。特徴的なリトラクタブルヘッドライトはリモコンでポップアップ/ダウンする。

   サイドドアを開けるとカーテシーランプやルームランプが自動で点灯する。ボンネットやリアハッチ、両ドアのウインドウやリアクォーターウインドウなどの開閉ギミックも搭載する。エンジンは現存車両を3Dスキャンし、可能な限り形状や構造をスケールダウンした。

   ステアリングとタイヤが連動するほか、ローズウッドの質感を表現したダッシュボード、座席のリクライニング・前後調節なども再現している。また、当時トヨタ車を購入した際に付属した工具ケースも1/8スケールで付属する。

   マガジンは4つの章で構成され、多くのビジュアルや資料とともに同車の構造や歴史、ライバルだった名車などを多角的に紹介していく。

   創刊号は特別価格の299円(以下全て税込)。第2号は特別価格の1199円。第3号以降は1999円。刊行号数は全100号の予定。

   なお、特設サイトで受け付けている定期購読では、申込者全員に組み立てツールとツールバッグ、パーツボックスの「特製ツールセット」、同車の誕生に迫るドキュメンタリーを収録した「オリジナルDVD」、同車の諸元と購入者の氏名をエッチング加工で記入した銘板「オリジナルスペックプレート」(最終号と同時に配送)などの特典が用意される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!