2022年 1月 19日 (水)

「新婚さんいらっしゃい!」次の司会は 桂文枝バリにイスからコケてほしい

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   落語家の桂文枝さんが、ご長寿番組「新婚さんいらっしゃい!」(テレビ朝日系)の司会を2022年3月末で引退する。

   イスから転げ落ちるさまは番組名物となっているが、最近は「こけられなくなった」と1月7日の会見で明かしていた。インターネット上では引退を惜しむ声とともに、「次の司会は誰か」との予想があふれた。

  • 朝日放送テレビ「新婚さんいらっしゃい」番組公式ホームページより
    朝日放送テレビ「新婚さんいらっしゃい」番組公式ホームページより
  • 朝日放送テレビ「新婚さんいらっしゃい」番組公式ホームページより

リアクション伝授された俳優

   文枝さんは、1971年の番組開始当初から出演(当時は桂三枝)。引退が発表されると、ツイッターには「お疲れ様です」「ご苦労様でした」「ずっこけが見られなくなるのが寂しい」といった投稿であふれていた。

   番組はその後も継続する。気になるのは文枝さんの後任だ。詳細の発表がない中、ネット上ではさまざまな人物の名前が挙がった。

   文枝さんと同業である落語家や、多くの関西出身お笑い芸人の名前がある中で、愛妻家としても知られる藤井隆さんを熱望する声が多かった。中には「乙葉さんと夫婦で!」といったつぶやきも。また「新婚さんいらっしゃい!」の後枠番組だった「パネルクイズ アタック25」(21年9月放送終了)の司会を務めた、俳優の谷原章介さんの名前も挙がっていた。21年8月に両番組がコラボした際に、谷原さんは文枝さんから「イスからコケる」リアクションを伝授してもらっている。

   藤井さんと谷原さん、いずれも「ずっこけるのが想像できる」として指名する人も多かった。番組ではこの後も、司会者が「イスからコケる」リアクションを求める人が多いようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!